目指せ子育ティナーへの道

"日本人男性でベビーサインアドバイザー第1号"の タケトがベビーサインを教えます!!

タケト_ベビーサイン資格取得1.jpg

まだ話せない赤ちゃんと"手で作るサイン"を使ってコミュニケーションを図る、それがベビーサインです。そんなベビーサインアドバイザーの資格を取得(しかも日本人男性で第1号!)したタケトが、もっとベビーサインを広めたいと教室を開くことになりました! まずはベビーサインとはどんなものか、タケト先生に直撃!


〜タケト先生からメッセージ〜

世の中のお父さん、お母さん。
赤ちゃんが泣いているんだけど、なんで泣いているのかわからずに右往左往した経験ありませんか? 赤ちゃんは話すことができないから、今お腹すいてるのか、オムツが濡れていて嫌なのか、そういうのが親に伝わらないんですよね。
でも、そんなときもこのベビーサインがあれば大丈夫です!
赤ちゃんと手話やジェスチャーでコミュニケーションが取れる。うちの子(現在1歳4ヶ月)は、このベビーサインがあったおかげで感受性も豊かになったし、世界も広がったように感じてます。
お父さんと子供だけでお留守番とかって、大変なんですよ。普段慣れてなかったりすると離乳食もどのくらいあげればいいかわからないし。そんなときに役立つのがベビーサイン。「もっと!」とか200種類以上のサインがあるんです。
最初は嫁が教室に行ってたんですけど、嫁からベビーサインをちょっと教えてもらい、「これ、いいな! 俺が先生になれないかな?」と思って番組がきっかけでアドバイザーになることができた。
だから今回、僕がベビーサインアドバイザーとして真面目に、そしてときに面白く、このベビーサインをみなさんに教えたいと思っています。お父さん、お母さんはもちろんのこと、ベビーサインに興味のある方や、孫とコミュニケーションをというおじいちゃんなどもOK。
僕のベビーサイン体験教室をきっかけに、先生になりたいなと思うような人が出てきてくれたらうれしいです! みなさん、ぜひベビーサインを知って、赤ちゃんとの世界を広げてください!!!


■ベビーサインはここがすごい!
その1 親子のコミュニケーションに!
言わずもがなですが、何よりも言葉が喋れない赤ちゃんとコミュニケーションがとれるというのが何よりもすごい! 刺身をみて魚のサインをしたとき、「そこまで理解しているのか!」とびっくりしたこともありました。

その2 言葉を話すのが早い!
よく言われるのが「ジェスチャーで会話できちゃうと喋るのが遅くなるのでは」ということ。実は、逆なんです! 言葉の意味を理解し、コミュニケーションの楽しさが早くからわかるので、話すのが早い。実際、うちの娘も11ヶ月で話し始めました。

その3 感受性が豊かになる!
小雨が降っている時に、雨というサインと赤ちゃんというサインをしたことがあって。これどういうことか? つまり、その子の中では「小雨=小さい赤ちゃん」と認識してるんです! スゴイでしょ! ただこれ、我が家のエピソードではないんですけどね(笑)。残念......。



〜うちの娘を見てくれ! ベビーサインでコミュニケーションする動画〜

その1 おっぱい、欲しいよー
<タケトから一言>
おっぱいやミルクが欲しい時は手をにぎにぎするサイン。このサインをしてる様子、めっちゃ可愛くないですか?


その2 もっと!
<タケトから一言>
離乳食をあげているとき、もっと欲しいのかどうか一目瞭然です。僕が全国のパパに教えたいNo.1のサイン!


その3 おいしい
<タケトから一言>
ほっぺに手をあてるのが「おいしい」のサイン。おいしいってことが伝えられるだけでもすごいことなんですよ!


タケトがベビーサイン講師になるまでの道のり
【That's 子育テイメントTV!】タケトのベビーサイン講師への道

目指せ!子育ティナーへの道

ベビーサイン、ベビーダンス、ベビーマッサージなど、育児に関する様々な資格をとって、タケトとイシバシハザマ・石橋がパパ芸人からスーパー子育ティナーへと成長する様子をお送りします!

タケト
→タケト ブログ

石橋
→イシバシハザマ・石橋 ブログ

スーパー子育ティナーを目指すパパ芸人達へのイベント・各種レッスンのご依頼は
下記メールアドレスまでご連絡ください。
papapark@yoshimoto.co.jp
少人数でもオーケー!どこへでも参ります!ご相談ください。
毎月、よしもと幕張イオンモール劇場の「笑ったぶんだけ、世界がひろがる。幕張カルチャースクール」にて、ベビーサイン、ベビーダンス、ベビーマッサージの講習を行っています。
詳しくはこちらをご覧ください。幕張カルチャースクール

メルマガバナー

このページの一番上へ